プラセンタつぶのロゴ

WHITE'stプラセンタつぶ

フラコラ WHITE'stプラセンタつぶは、テレビショッピングで紹介されて一気に人気商品となった、とにかく低価格なプラセンタサプリです。

以前はプラセンタつぶ5000という名前でしたが、プラセンタ配合量が5000mg→10000mgに増量され、「WHITE'stプラセンタつぶ」と改名されました。

WHITE'stプラセンタつぶの特徴

原料は?

現在のところ、原料に関する記載が「豚」としかありません。

昔は「デンマーク産の豚」だったので当サイトでもオススメしていたのですが、「デンマーク産の豚をはじめとするヨーロッパ産の豚」という記載に変更となり、そして今は「豚」としか記載がありません。

残念ですが、「豚」というだけでは良質な原料なのか、粗悪な原料なのか、判断できません。

抽出方法は?

抽出方法も原料と同じくプラセンタの品質を左右します。安くできる簡単な抽出方法ではプラセンタの大切な成分をダメにしてしまいます。そのため、どんな抽出方法でエキスを抽出しているのかは、是非知っておきたい重要なポイントです。

ですが残念なことに、フラコラではどのようにエキスを抽出しているか公開されていません。

6つの美容成分を配合

プラセンタに加えて、アスタキサンチン、ハトムギエキスなど6種類の美容成分を配合。

GMP認定工場で製造?

高度な品質管理と厳しい安全基準が徹底された「GMP認定工場」での製造。

以前はこの記載があったのですが、現在は見当たりません。GMP認定工場での製造ではなくなった可能性があります。

日本サプリメント評議会…認定?

以前は、「日本サプリメント評議会認定」の記載があったのですが、今は記載がないですね。

記載していないだけなのか、認定を取り消されたのかは不明です。

安心マークちなみに、NPO法人「日本サプリメント評議会」とは、安心・安全なサプリメントであるということを認定する機関です。

基準に合格すれば、不純物を含まず、正しいラベル表記の製品である証として「安心安全マーク」が付与されます。

当サイトからの評価

この商品は、とにかく安い!ということが一番の特徴です。

かつてはデンマーク産の豚のみを原料にしていたのですが、現在は「豚」と表記が改められています。

デンマーク産の豚は品質管理が政府によって行われていて、高品質であることが約束されている素晴らしい原料なのですが、これを原料にするとおそらく値段が高くなってしまうのでしょう。おそらく安く手に入る別の豚の胎盤を使用して製造することで、価格を抑えているのだと思います。

また、抽出方法が公表されていないところが残念です。サプリの品質を大きく左右するこの工程がどんなものなのか、消費者としては気になるところですね。

WHITE'stプラセンタつぶの価格

3粒に10,000mg(原液換算量)のプラセンタを配合。30日分で3,600円、1日あたり120円、定期コースなら102円と低価格です。

お試しサイズ 45粒入り(15日分)
¥1,800相当 → ¥980(税込・送料無料)
初回限定、1世帯につき3袋まで同時に購入できます。

通常サイズ  90粒入り(30日分)
¥3,600(税込・送料無料)

協和 (フラコラ)
公式サイトへ