プラセンタの飲み方

プラセンタの上手な飲み方

摂取量

飲む量プラセンタの効果は摂取量に比例します。ですが、初めから過剰な摂取はせずに、徐々に摂取量を増やしていくことをお奨めします。最適な摂取量は人によって違いますので、ご自分に合った適量を見つけてください。万一、にきびが出るなどのような症状が出た場合は、しばらく摂取量を控えめにして下さい。

摂取する期間

飲む期間摂取する期間は、目的によって変わります。大切なのは、続けて飲むことです。とはいえ、ずっと飲み続ける必要はありません。

何らかの症状を改善したいなどの目的がある場合は、まずは3ヶ月程度、ご自分の適量の範囲で、なるべく多くの量を摂取します。出来れば半年くらい続けると、より良いでしょう。半年もすれば、ご自分でも気付いていなかったような症状まで改善されていることに気付くはずです。

目的が達成されたと感じられれば、止めてしまってもかまいません。その状態をキープするために少量を飲み続けるのも良いでしょう。規定用量の半分でも効果はあります。

いつまでも元気で健やかに、若々しくありたいという方は、少量でかまいませんので、飲み続けると良いでしょう。いつ始めて、いつ止めてもかまわないのです。

摂取する時間

飲む時間その日を元気に過ごしたい場合は朝に飲むのも良いのですが、美容や健康のためには夜、おやすみ前に飲むのが効果的です。肌や体は寝ている間に作られますので、それを強力にサポートするためです。プラセンタの効果を最大限に発揮するためにも、おやすみ前がおすすめです。

日中、夜、いずれも吸収力を高めるためは空腹時が良いでしょう。プラセンタは、およそ20~30分程度で消化吸収されますので、食前であれば食事の30分以上前をおすすめします。

たっぷりの水でお召し上がり下さい。

その他のサプリとの併用

コラーゲンやアミノ酸サプリメントなどの成分もプラセンタにはしっかり含まれていますので、プラセンタを摂取する場合はこれらは必要ないでしょう。(もちろん併用しても大丈夫です)

コラーゲンは、3種類のアミノ酸の結合体です。ゼリーなどに使われるゼラチンとコラーゲンは分子の形状が違うだけで、体内では分解されて、まったく同じものになります。摂取するならばゼラチンで十分です。「コラーゲン配合」と表記のある製品でも、実際はゼラチンであることも多々あるようです。