プラセンタについて

プラセンタボディ

プラセンタとは赤ちゃんに栄養を送る器官である胎盤(Placenta)のこと。

私たち人間に必要な成分がいっぱい含まれています。

胎盤(Placenta)の力を健康や美容に応用

プラセンタの使用この胎盤から抽出された豊富な栄養は、古くから美容や健康に大いに役立てられてきました。

その優れた効果はエステサロンや病院でも使用されるほど。最近ではサプリで、また市販の化粧品でもお手軽に効果を実感できるようになりましたね。

特に女性のアンチエイジングに、お肌の若返りの目的で使用している人が多いようです。

このサイトで分かること

プラセンタのサイト案内でも、実際にどんな効果があるのか分からない、
どんなプラセンタを選べば良いのか
分からない、という人も多いのではないでしょうか。

そこで当サイトでは、

  • プラセンタにどんな効果があるのか
  • どんなプラセンタを選べば良いのか

を中心に、プラセンタに関する色々な情報を紹介します。

プラセンタの効果

プラセンタは肌や体を細胞レベルから若返らせてくれるといわれています。ちょっと大げさな言い方ですが、簡単にいうと、年齢とともに衰えていく新陳代謝(細胞が生まれ変わり)を正常化する、ということです。

コレがプラセンタの効果の一番の特徴ですが、他にも血行を促進したり、体のサビつきを防いだり、免疫力を高めたりといろんな作用があることが報告されています。

上記のような作用が相乗的に働くことで、肌や体に嬉しいことがいっぱい起こる、というわけです。

効果の出やすいところや度合いなどは人によって異なりますが、多くの方がその効果の高さを実感しているようです。若返りを目指す女性にだけでなく、男性にも嬉しい効果がいっぱいです。

どんな効果があるのか?

プラセンタの効果


美肌作り

美肌作りに

表皮のターンオーバーを促進し、透明感のある白い肌を作る手助けをしてくれます。

真皮にはコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を生成し、肌にハリや弾力を与えて潤いを保ちます。


健康に

健康な身体作りと、心の安定

さまざまな薬理作用で体の健康を総合的にサポート。ウィルスやアレルギーへの抵抗力を高めることでも、病気の予防に力を発揮します。

また心の健康を保つことも確認されており、うつ病の治療にも使われています。


その他

他にも嬉しい効果がいっぱい

ホルモンバランスの乱れやすい女性特有の、更年期や生理のときの症状を緩和したり、不妊治療に使用されることもあるのだとか。

アトピーや育毛にも有効に働いた例も報告されています。

即効性、だけじゃない

サプリを飲んだら、すぐにでも効いてほしいですよね。でもほとんどの場合、効果の早いサプリは効果が消えるのも早いです。一時的に体に足りない成分を補ったにすぎず、体を補修したわけではないので、飲んでいる間だけ効いているのが現実です。

もちろんプラセンタにも他のサプリのようにすぐに実感できる効果はあります。

しかし、本当の実力は肌や体を修復し正常化すること。「一時的に若く見せる」のではなく、「若返らせる」ことではないでしょうか。これがプラセンタを摂ることの一番のメリットだと、当サイトでは考えています。

いろんな薬理作用があることが認められています

薬理作用

「効果」を生むには、プラセンタが体の中で何らかの「作用」をする必要があります。プラセンタにはいろんな薬理作用があることが確認されれています。

血行を促進する作用、新陳代謝を促進する作用、免疫力を高める作用、自律神経を整える作用など、現在では少なくとも20の薬理作用が認められています。

一つの作用だけでも何らかの効果を生むことができるでしょう。でもいろんな作用が同時に起これば、相乗効果でさらなる効果が期待できますよね。

なぜプラセンタが効くのか?考えてみました

プラセンタが効く理由を考える

プラセンタがブームになってからもう何年もたちますね。いくつもの美容サプリがブームになっては消えていく中、プラセンタの高い人気は今も健在です。

プラセンタの人気が消えてしまわない理由はやはり、実際に効いているからだと思います。

ではなぜ「効く」のでしょうか?他のサプリと何が違うのでしょうか?

例えばコラーゲン。コラーゲンをどんなに摂取しても、それはただの「材料」。体の中にコラーゲンを作る「作り手」がいなければ摂取したコラーゲンを体のコラーゲンとして役立てることはできません。

年齢を重ねて減少するのは「材料」よりも、むしろ体内の「作り手」のほうです。プラセンタには「材料」だけでなく「作り手」も豊富に含まれています。これが「効く理由」ではないでしょうか?

でもその「作り手」とは?それが、プラセンタを代表する成分「成長因子」です。

プラセンタはサプリ、注射、化粧品のどれがいい?

サプリ?コスメ?注射?

プラセンタサプリのテレビCMが毎日のように流れていますね。そのためプラセンタといえばサプリを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。でもプラセンタは他にも、

  • プラセンタ注射で、体内に直接注入する
  • プラセンタ化粧品を、肌に塗る

という方法もあります。

プラセンタサプリ

サプリメントプラセンタの効果を体の内側から発揮させる、最も簡単な方法です。

数年前までは値段が高くて、「良いのは分かるけど手が出ない、続けられない」という人が多かったのですが、今ではずいぶん続けやすい価格になりましたね。

摂取方法も、ただ毎日飲むだけなので簡単です。

プラセンタでも何でもそうですが、望む効果が現れるまでは「続ける」ことが大切です。そのため、続けやすい「サプリ」でプラセンタを摂取する人が圧倒的に多いです。

プラセンタ注射

プラセンタ注射プラセンタの最も効果の高い摂取方法は、やはり注射です。

実際にさまざまな病気の治療に使用されており、更年期障害などには保険も適用されます。美容の目的では保険はききませんが、それでも芸能人がプラセンタ注射で通院しているという話をTVでもよく耳にしますね。

ですが高い効果の反面、通院の手間や費用が高いこと、注射が痛いことなどの理由で、続けるのが困難という人も多いです。

また注射の場合はヒトの胎盤を原料とすることから、ヒトからヒトに感染する病気の可能性を100%は否定できないという理由で、(プラセンタ注射による感染は今まで一度もありませんが、)注射すると以後は献血ができなくなります。

プラセンタ化粧品

プラセンタ化粧品顔や気になる部分だけに効果があれば良いという人には、プラセンタ化粧品を使うという手もあります。プラセンタ化粧品には美白や保湿の効果があるとされています。

ただし!気をつけていただきたいのは、サプリや注射と同じ効果を部分的に集中発揮させるものではないということです。

外から塗る化粧品にできるのは肌の保湿や美白など「表皮」に関わることだけ。コラーゲンの生成を促すなど「真皮」より内側への作用は、外から塗る化粧品では難しいことです。

そのため当サイトでは、あまりオススメはしていません。もちろん肌に悪いということはありませんし、優秀な化粧品だと思います。

しかし美白や保湿の目的ならば、もっと効果的で安い化粧品もありますし、プラセンタの成分全てが肌に有効なわけではなく、無駄になってしまう成分も多いので勿体ないです。

コスメとして優れていることは確かですがコスパが良いとはいえず、また「プラセンタとしての効果」を得ることができる良い手段ではない、ということです。

プラセンタサプリの上手な選び方と、飲み方

上手な選び方

プラセンタの選び方

馬プラセンタや豚プラセンタ、タブレットやドリンク、サプリにもいろいろあります。ですがプラセンタ選びの一番のポイントは「サプリの品質」だといえるでしょう。

「成長因子」が含まれる高品質なサプリを選ぼう

プラセンタの成分のほとんどは普段の食事から摂れるものです。ではなぜ美容や健康に効果を発揮できるのか?というと、「成長因子」という成分が含まれているからだといわれています。

しかしこの成長因子は非常に壊れやすく、品質の良くないサプリにはほとんど、または全く含まれていません。これではせっかくの高価なサプリも、普段の食事とあまり変わりませんね。

「プラセンタの効果」を得るためには、成長因子の壊れていない高品質なサプリを選びましょう。

高品質なサプリを選ぶには?

選び方

品質の良いプラセンタサプリは、

  • 優れた原料」と、
  • 優れた製造技術(抽出方法)」

から作られます。ですので、高品質なサプリには「原料と製造方法」について自信を持って書かれています。そこをしっかりチェックしましょう。

上手な飲み方

プラセンタの飲み方

サプリメントですので、医薬品のように「食後に」のような飲み方の指示はありません。ですがせっかくの高価なサプリですので、少しでも効果的な飲み方をしたいものです。

空腹時に飲む

胃に食べ物があると消化するための胃酸が出ています。この胃酸はプラセンタの成分も壊してしまいます。

胃で壊さずに腸にまで届けるために、胃に食べ物がないときに飲むようにしましょう。

就寝前に飲む

飲み方

睡眠は体を作ったり修復したりする時間です。そのときに効果を発揮できるよう、夜のお休み前に飲むのが効果的だとされています。

プラセンタについての知識

プラセンタの知っておきたい知識

そもそも、プラセンタってなに?

プラセンタとは胎盤(英語でPlacenta)のこと。胎盤は母体と胎児が栄養や酸素などをやりとりするため母親のお腹に一時的に作られ、出産すると体の外に排出されます。

古くから不老長寿の薬として多くの著名人に愛されていて、現代でもモデルや芸能人、ハリウッドスターなど多くの有名人が、プラセンタをアンチエイジングに使用していることが報じられています。

プラセンタの成分は?

成分プラセンタ製品の原料となる胎盤には、ビタミン、ミネラル、タンパク質(アミノ酸)、脂質、糖質などの栄養素が豊富に含まれています。

中でも「成長因子」というタンパク質は食事ではなかなか摂ることができませんし、酵素や核酸も普段の食事では不足しがちな成分です。

胎盤って?

胎盤胎盤は哺乳類の雌、人でいえば女性が妊娠したときに臨時で作られる臓器です。まだ未熟な赤ちゃんの代わりに栄養や酸素を送るなどの役割をしています。

出産すると体の外に排出されるので、栄養豊富なこの胎盤からエキスを抽出して、注射などの医薬品、サプリや化粧品などに使用しているというわけです。

安全性は?副作用はない?

副作用プラセンタはその効果の高さから、また胎盤を使用していることから、副作用や危険性を心配されることがありますが、心配は無用です。

人体に有害なホルモンや菌を含んでいないので、安全性は高いといえるでしょう。

本当に副作用ゼロ?

副作用が全くないか?というと、そうとは言い切れません。

どんなものにもその人に「合う・合わない」があり、プラセンタもその例外ではありません。成分のどれかにアレルギーを持つ人もいらっしゃるでしょうし、体に必要な栄養素も摂りすぎると逆効果になることも考えられます。

これまでに重大な副作用の報告はありませんが、まれに、ニキビが出た、気持ち悪くなった、眠気が出た、などプラセンタが原因と思われる症状が報告されています。

海洋性や植物性のプラセンタって?

植物性プラセンタ魚(主に鮭)の卵巣膜などから作った海洋性プラセンタや、植物の胎座と呼ばれる部分から作った植物性プラセンタと呼ばれるものがあります。

でも植物や魚には「胎盤(Placenta)」がありませんので、正しくはプラセンタではありません。アミノ酸やミネラルなど栄養成分が豊富で、「まるでプラセンタのようだ」ということだと思いますが、最も肝心な「成長因子」が含まれていません

成長因子はプラセンタの最も重要な成分です。お肌のターンオーバーを正常化したり、コラーゲンの産生を促進するなど成長因子の効果を期待するなら、馬や豚、羊など動物性のプラセンタを選ぶことをオススメします。

おすすめプラセンタサプリ

品質の高さで選ぶなら

セルセラ

セルセラ高い効果を得るには、とにかく品質の高いものを選ぶ必要があります。

品質の高さでは断然、「セルセラ」でしょう。原料も製造方法も、一般的なサプリの数段上。10~20倍の代謝活性率を誇ります。

問題は2万円/月というお値段です。継続するのはなかなか…。

コスパ(費用対効果)で選ぶなら

安くて品質の高いプラセンタサプリなら、プラセンタEX100か、プラセンタ100がオススメです。

プラセンタEX100

プラセンタEX100プラセンタEX100は、プラセンタを低分子化して吸収力をアップ。他にも美容成分を複数配合したサプリです。

これと似たような品質のプラセンタサプリはいろいろありますが、その中でもこのプラセンタEX100は低価格

もちろん品質は高く、コスパの良いプラセンタサプリです。

プラセンタ100 CORE

プラセンタ100 COREプラセンタ100は、プラセンタがブームになる前からずっと根強い人気を持ち、現在ではとても多くの人に選ばれているサプリです。

上のEX100より少しお高めですが、プラセンタ配合量がとにかく多い

1日2~4粒が推奨されていますが、1粒でも十分な量だと思います。

最後に

笑顔の女性「全ての人に効くサプリ」というものはありません。人それぞれ効果が出たり出なかったりするものです。

そんな中でもプラセンタサプリは、効果を実感されている人が多いことが、実際に飲んだ人から聞く意見や口コミから感じられます。

プラセンタは少し前まではかなり高額なサプリで、その価値を知っている人だけが使用してきました。でも最近では技術の進歩や量産化により低価格化され、また知名度も上がったことから、今この時間も愛用者は増え続けています。

使用を始める年齢に手遅れということはありませんが、早いほど若さを保つことに役立てられるでしょう。いつまで経っても若々しく見られるような、いわゆる「美魔女」を目指すなら早いほうが良いと思います。